ダックスフンドのヘルニアの治療法はある?おすすめの改善方法

ダックスフンドの最大の特徴といえば、胴長短足の愛嬌ある体系です。

あの短い足でちょこちょこお尻を振りながら動く姿が、大きなチャームポイントのひとつでもあります。

しかし、この体系がもとで、腰に負担がかかる分、ヘルニアになりやすい犬種でもあります。

ヘルニアと一言でいっても、遺伝性のものと、日常生活の中で何らかの原因で発症するものがあります。

発症すると、麻痺を起こし後ろ足をひきずったり、座れなくなり、自力排泄が困難になるというような重症なケースもあります。

とは言え、ヘルニアは発病したとしても治らない病気ではありませんし、ダックスフンドが皆、ヘルニアを発症する犬種というわけではありません。

ここでは、愛犬がヘルニアを発病してしまった際の治療法や日常生活の中で気を付けたいことなど、最愛の家族を守るための方法を紹介させていただきます。

Sponsored Link

 

ダックスフンドのヘルニアとはどんな病気?初期症状など。

「ヘルニア」と聞くと「腰の病気」と認識している人がほとんどだと思います。

実際は、一言で「ヘルニア」と言っても、「鼠径ヘルニア」「臍ヘルニア」「会陰ヘルニア」「食道裂孔ヘルニア」「椎間板ヘルニア」と5種類にわけられます。

今回はこの中で、一番発症例の多い「椎間板ヘルニア」についてお話します。

「椎間板」とは、一般的に、犬の背骨と背骨の間にあるクッションの役割を果たす組織です。

そして「ヘルニア」とは、そのクッションが何らかの原因でつぶれて変形してしまった状態のことをいいます。

犬の椎間板ヘルニアの場合は、加齢が進むことで、遊んでいて軽く飛び跳ねたり、飼い主さんの足にじゃれ付いたりと、よくある行動がもとで突然発症することがほとんどです。突然の激しい痛みから「キャンキャン」鳴いて強く痛みを訴えてきます。

その際どこを痛がっているのか、優しく体全体をさわりながら確認します。椎間板ヘルニアの場合、だいたいのワンちゃんが腰のあたりを触られたり抱っこされるのを嫌がります。

時間をおくことで、鳴いて痛みを訴えることがなくなったとしても、重症な場合、手術が必要になるケースもあるので、食欲がない、後ろ足を引きずるように歩く、散歩を嫌がるなど、少しでも異変を感じたら、その日のうちに病院へ連れていくことをおすすめします。

Sponsored Link

 

椎間板ヘルニアになってしまった際、治療法は?改善方法は?

病院での検査方法としては、椎間板ヘルニアが疑われる場合、触診以外にレントゲン、CT、MRIなどの検査を行います。

痛みがひどい場合、ステロイド剤などの痛み止めの注射をする場合もあります。

症状が軽い場合、お家で、サークルにいれて安静にさせるのが一番の治療法と言われます。

普段から、自由に家の中を行き来しているワンちゃんだと、サークルがストレスになり、出してほしいと要求吠えをすることもありますが、そこは「治療のため!」と心を鬼にして、サークルのまわりをタオルケットなどで暗くして、なるべく人気のない静かな環境をつくってあげましょう。

しつけ以外でも、こういった病気の時のために、日ごろからサークルに慣れさせておくことも大事です。

また、肥満も椎間板ヘルニアを引き起こす要因とされています。

ダックスフンドは、もともと猟犬で運動量もさることながら、食欲も旺盛な犬種です。そのため太りやすい体質です。

散歩で十分な運動を心がけるとともに、食事もほしがるからと言って、ご飯やおやつをあげすぎないように、日頃から肥満予防に対しての意識をもつことが再発防止にもつながります。

Sponsored Link

 

椎間板ヘルニアが重症化してしまった場合、手術費用や術後について

先ほど少しお話したように、重症化すると手術が必要となります。

手術費用は病院によって大きく異なりますが、一般的には、20~50万円程度かかると見込んでおいたほうがよいでしょう。

これは、手術以外に入院費(1週間程度)やコルセット代、MRIなどの検査代もふくんでの費用となります。

あくまでも見込み予算のため、事前に病院のほうで金額は確認しておいたほうがよいでしょう。

またペット保険でも椎間板ヘルニアは補償対象となるので、ワンちゃんが病気になる前に、できれば早いうちから、ペット保険に加入しておくこともおすすめします。

術後は、リハビリが必要となります。

自宅でできる最も効果的な方法に「温熱療法」があります。

温かいお湯を用意して、お風呂にいれてあげることで血行が促進され、全身に栄養と酸素がいきわたることで、免疫力が高まり自然治癒力の向上につながると言われています。お風呂の後は、体が冷えないようしっかりとタオルやドライヤーで乾かしてあげましょう。

また後ろ足を、人の手でマッサージしながら曲げたり伸ばしたりする屈伸運動も効果的です。

ゆっくりと自転車をこぐような形で曲げ伸ばしを、5分で1セットくらいを目安に行いましょう。

その他、針やお灸も効果があるとされていますが、素人には難しいので専門の施設や病院などで治療を受ける必要があります。

 

ダックスフンドのヘルニアの治療法はある?おすすめの改善方法まとめ

ヘルニアは一度発症すると、完治はできないといわれています。

再発を予防するか、麻痺が残った場合等も長期のリハビリで悪化を抑える必要があります。

だからと言って、歩かせず腰に負担がかからないように、人の手でなんでもやってしまうと、今度は肥満やストレスでヘルニア以外の病気につながるケースが出てきてしまいます。

ヘルニアになったからと言って、飼い主さんが悲観せずに、普段通りワンちゃんには、適度な運動とバランスの良い食事を心がけた生活が、最善な予防法、治療法につながると思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です